FUKUROU

FUKUROU

UPSIDERカードは個人事業主NG?代替のクレジットカード5選を徹底比較

UPSIDERカードは、法人向けの次世代型ビジネスカードとして注目を集めています。

とはいえ、法人カードと称することから、「個人事業主は申し込みができるのか?」や、代替カードの存在について知りたい人も多いでしょう。

そこで当記事では、UPSIDERカードの「概要」や「個人事業主の利用可否」をはじめ、個人事業主向けの代替カード5選を比較し、それぞれの特徴や使いやすさを解説します。ビジネスカードの選択に迷っている人や、効率的な経費管理を目指したい人は、ぜひ参考にしてください。

UPSIDERカードとは

UPSIDERカードは、法人向けの次世代型ビジネスカードです。従来のクレジットカードの枠を超え、以下のような「ビジネスに特化した機能」を提供します。

~UPSIDERカード特有のビジネスに特化した機能~

1. リアルタイムでの経費管理
2. 柔軟な支払い条件設定
3. 複数枚発行(社員に配布できる)
4. 高額利用枠の設定(最大10億円)
5. 会計ソフトとのスムーズな連携
6. 世界中のどこでも利用可能

上述の機能により、企業の経費処理や財務管理を効率化し、ビジネスの生産性向上をサポートすることが特徴です。またデジタル時代に即した「革新的なカード」として、注目を集めています。

UPSIDERカードは個人事業主は申し込み不可

UPSIDERカードは、法人向けに特化した設計であり、残念ながら個人事業主の申し込み不可です。ただし、法人化を検討している場合には、将来的に利用できる可能性はあるでしょう。

個人事業主の場合には、他の「事業者向けカード」の検討をおすすめします。次項にて、UPSIDERカードを希望する個人事業主に向けた「おすすめの代替カード」を紹介します。

個人事業主におすすめの代替カードをピックアップ

ここでは、UPSIDERカードを検討している個人事業主に対し、おすすめの代替カードを5つ厳選してご紹介します。

セゾンプラチナ・ビジネス・ アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、個人事業主や中小企業経営者向けの「高機能ビジネスカード」です。アメリカン・エキスプレスとクレディセゾンの提携カードであり、プラチナカードレベルのサービスと特典を提供します。

カード概要

年会費22,000円(税込)、初年度無料
発行スピード最短3営業日
ポイント還元率1.0%~2.0%
国際ブランドアメリカン・エキスプレス(AMEX)
電子マネーiD、QUICPay、Apple Pay
おすすめポイント・プラチナ会員専用コンシェルジュサービス ・個人与信で審査可能(登記簿不要)  ・ビジネス向け優待・特典が充実
公式サイトへのリンク【公式】AMEX 初年度年会費無料!ビジネス向け優待・特典が充実|個人事業主にもおすすめカードならこちら
ETCカード発行手数料
ETCカード年会費3,300円(税込)
マイル還元率最大1.125%(SAISON MILE CLUB利用時)

機能

経費管理機能
・経費支払い・清算の手間を削減
ポイントプログラム
・永久不滅ポイントが貯まる
保険サービス
・海外旅行傷害保険(最高1億円)
・国内旅行傷害保険(最高5,000万円)
■空港ラウンジサービス
・国内主要空港のラウンジが利用可能
コンシェルジュサービス
・24時間365日対応の専門スタッフによるサポート

使いやすさ

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、経費管理機能により、事業支出の整理が容易になります。

「永久不滅ポイントの蓄積」「充実した旅行保険」「空港ラウンジ利用」「24時間対応のコンシェルジュサービス」など、ビジネスシーンで役立つ機能が豊富です。

プラチナカードレベルのサービスを比較的手頃な年会費で利用できるため、個人事業主や中小企業経営者にとって使いやすいカードだといえます。

申し込み条件

・個人事業主または経営者(学生と未成年を除く)
・安定した収入がある人


セゾンプラチナビジネスプロカードについて詳しく知りたい方は以下の記事をご確認ください。
セゾンプラチナ・ビジネス プロ・アメリカン・エキスプレス®・カードとは?メリットやデメリットなどを詳しく解説!


マネーフォワードビジネスカード

マネーフォワードビジネスカードは、与信限度額とチャージ機能を組み合わせた「新しいタイプのビジネスカード」です。個人事業主や法人向けに設計された、経費管理・決済ソリューションだといえます。マネーフォワードのクラウドサービスと連携し、経理業務を効率化できます。

年会費無料
発行スピード最短1週間
ポイント還元率1.0%~3.0%
国際ブランドVisa
電子マネー
おすすめポイント・海外手数料実質無料(3%分をポイント還元) ・リアルタイムでの利用明細通知  ・電子帳簿保存法対応
公式サイトへのリンク【公式】Visa 初期費用無料!フリーランス・個人事業主に選ばれるビジネスカードならこちら
ETCカード発行手数料
ETCカード年会費
マイル還元率

機能

■高いポイント還元率
・通常1%、マネーフォワード関連サービスは3%
カードコントロール機能
・カードごとに利用上限設定可能
■経費管理システムとの連携
・リアルタイムでの利用明細を通知
■複数枚のカード発行
・リアルカード、バーチャルカード

使いやすさ

マネーフォワードのクラウドサービスとシームレスに連携し、経理業務を効率化します。カードごとに利用制限を設定できる「セキュリティ機能」も備えており、不正利用を防止可能です。

またチャージ機能により、利用限度額を柔軟に調整可能で、季節変動のある事業や急な大型支出にも対応しやすいでしょう。

申し込み条件

・個人事業主や新設法人もOK
・マネーフォワード クラウド会計・確定申告または会計Plusで銀行口座連携が必要

三井住友カード ビジネスオーナーズ

三井住友カード ビジネスオーナーズは、法人代表者や個人事業主向けのカードで、副業やフリーランスでも申し込みが可能です。また申し込みの際に、登記簿謄本や決算書の提出が不要です。

年会費【一般カード】永年無料【ゴールドカード】・本会員:5,500円(税込)※年間100万円利用で翌年以降永年無料・パートナー会員:永年無料
発行スピード
ポイント還元率1.0%~3.0%
国際ブランド
電子マネーiD、Apple Pay、Google Pay
おすすめポイント・登記簿謄本・決算書提出不要 ・ナンバーレスカード
公式サイトへのリンク【公式】電子マネー対応 !法人事業主・個人事業主のビジネスシーンを強力にサポートするビジネスカードはこちら
ETCカード発行手数料
ETCカード年会費無料(※翌年度以降利用がない場合550円(税込))
マイル還元率

機能

■ポイント還元
・通常200円(税込)につき1ポイント、最大1.5%還元
■海外旅行傷害保険付帯
・最高2,000万円
■ETCカードの年会費無料発行
■ネット予約&チケットレスサービス対応
・新幹線など
■Vpassアプリによるカード情報管理

使いやすさ

スマートフォンアプリ(Vpass)を使用すれば、リアルタイムで利用状況を確認でき、支出管理が容易になります。ナンバーレスカードによりセキュリティが強化され、不正利用のリスクも低減されます。

総じてビジネスオーナーの「日々の業務効率」が向上し、安全で便利なカード利用が可能になるでしょう。

申し込み条件

・満18歳以上(高校生除く)の法人代表者
・個人事業主(副業・フリーランス含む)

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカードは、個人事業主やフリーランスに向けて設計された「使いやすいビジネスカード」です。クレジットカード機能や経費管理機能のほかに、付帯特典も充実しています。最短3営業日で、カード発行ができます。

年会費無料
発行スピード最短3営業日
ポイント還元率1.0%~4.0%
国際ブランドアメリカン・エキスプレス(AMEX)
電子マネーETC、iD、QUICPay、Apple Pay
おすすめポイント・最大9枚まで無料で追加カード発行可能 ・個人与信で審査可能(登記簿不要)
公式サイトへのリンク【公式】AMEX 年会費無料/9枚まで追加カード可!個人事業主にもおすすめカードはこちら
ETCカード発行手数料
ETCカード年会費
マイル還元率

機能

■永久不滅ポイント優遇
・特定加盟店利用で4倍ポイント、海外利用で2倍ポイント
■ETCカード発行可能
■追加カード
・9枚まで無料発行可能
■ビジネスサポートローン
・最大950万円まで

使いやすさ

24時間オンライン申し込みが可能で、忙しい事業主にも便利です。支払いサイクルが最長56日と長く、資金繰りの調整にも役立ちます。

個人名義口座・法人名義口座の双方から支払いができ、事業形態に合わせた選択が可能です。Apple Payなどのスマートフォン決済にも対応し、支払い方法の幅が広がります。

アメリカン・エキスプレス・コネクトによる優待特典も利用できるため、多様な場面で割引やサービスを受けられます。

申し込み条件

・経営者(高校生を除く)
・個人事業主またはフリーランス

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・グリーン・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・グリーン・カードは、アメリカン・エキスプレスが発行する法人カードであり、個人事業主も申し込み可能です。

UPSIDERカードと比較すると、国際的な利用範囲が広く、ビジネス向けのサポートサービスが充実している点も特徴です。ただし、年会費が比較的高額なため、カード特典を効率的に活用できるかがポイントだといえます。

年会費・本カード:13,200円(税込) ・追加カード:6,600円(税込)
発行スピード
ポイント還元率1.0%※特典:ご入会後4ヶ月以内に60万円以上利用で34,000ボーナスポイント
国際ブランドアメリカン・エキスプレス(AMEX)
電子マネー
おすすめポイント・大手会計ソフトとのデータ連携(登録制/有料) ・追加カードの利用限度額設定可能  ・オンライン・サービスでの簡単操作
公式サイトへのリンク【公式】AMEX ETCカード年会費無料!海外旅行傷害保険つき|個人事業主も活用できるおすすめカードはこちら
ETCカード発行手数料無料
ETCカード年会費無料
マイル還元率

機能

■ポイントプログラム
・利用金額100円につき1ポイント
・メンバーシップ・リワード・プラスへの加入で、特定加盟店で100円につき3ポイント
・航空会社のマイルやホテルポイントに、交換可能
■経費管理
・オンライン明細書で支出を簡単に管理
■ビジネスサポー
・最高5,000万円の海外旅行傷害保険
・ビジネス・トラベル・アクシデント保険
■その他
・国内外のアメックス加盟店で利用可能

使いやすさ

国内外で幅広く利用可能であり、ポイント還元や経費管理機能が充実しています。オンライン明細書やスマートフォンアプリにより、支出管理が容易になり、ビジネス向けの保険サービスも充実しています。

年会費は比較的高額なものの、特典を効率的に活用することで、ビジネスの効率化と経費削減に貢献できる使いやすいカードだといえます。

申し込み条件

・独立してビジネスを行なう人(個人事業主も可)

まとめ

この記事では、UPSPIDERカードを個人事業主が利用できるかについて、紹介いたしました。適切なビジネスカードの選択は、個人事業の効率化と経費管理に大きく貢献します。UPSIDERカードは個人事業主向けではないため、代替カードの比較検討が重要です。

年会費・還元率・経費管理機能・事業規模に応じた特典など、多角的な視点からカードを選択するようにしましょう。

「事業の成長に伴い増加する経費に対応できるか」「経理作業の効率化に役立つか」など、自身の事業ニーズを明確にしたうえで、カードを選択することが大切です。

適切なビジネスカードの活用は、個人事業主の財務管理の強化と事業の成長をサポートする強力なツールとなります。


中小企業におすすめのクレジットカードをお探しの方は是非以下の記事もご確認下さいませ。
中小企業におすすめのクレジットカード9選比較